美容師です、人は見かけによりません


by 7oo1kmtoki
 自民党の石破政調会長(衆院鳥取1区)は23日、民主党の石井一選挙対策委員長が「鳥取県とか島根県は日本のチベットみたいなもの。人が住んでいるのか」などと発言したことについて、党本部で記者団を前に、「両県とチベットにとって極めて侮辱的だ。思い上がった発言で、謝罪のうえ、撤回すべきだ」と批判した。

<寺島しのぶさん>「賞の大きさを実感」…大阪で会見(毎日新聞)
玩具映画後世に 戦前の名作 よみがえるチャンバラ(産経新聞)
成蹊大教授、セクハラとアカハラで懲戒免職 約3年間、尻や胸触る(産経新聞)
官房長官、調査捕鯨「提訴されるような問題ではない」(産経新聞)
10道府県で流行目安下回る=インフル患者、4週連続減−感染研(時事通信)
[PR]
# by 7oo1kmtoki | 2010-03-02 10:53
 24日午後10時頃、神奈川県相模原市相模大野、マンション5階503号室の高田幹夫さん(64)方で、妻の江美子さん(62)が死亡しているのを帰宅した娘(37)が見つけ、110番した。

 相模原南署の発表では、江美子さんは居間でタオルケットがかかって倒れており、首に絞められたような跡があった。同署は、殺害された可能性があるとみて捜査を始めた。

竹島問題で韓国側の論拠崩す公文書発見(産経新聞)
二審も捜査怠慢認定=「殺害防げた」と賠償命令−箱詰め女性遺体事件・東京高裁(時事通信)
事務会合メンバーが原爆資料館訪問=広島・APEC(時事通信)
自社株で相場操縦 フリーペーパー社員に25万円の課徴金納付命令(産経新聞)
郵政各社、将来は株式公開=原口総務相(時事通信)
[PR]
# by 7oo1kmtoki | 2010-02-28 20:19
 神奈川県相模原市のマンションの一室で、この部屋に住む無職の女性(62)が死亡しているのが見つかった事件で、相模原南署は25日、殺人の疑いで、女性の夫で会社員、高田幹夫容疑者(64)を逮捕した。

 同署によると、高田容疑者は「借金のことを妻と話していて口論となり、かっとなって殺した。死のうとしたが、死にきれなかった」と供述しているという。

 同署の調べによると、高田容疑者は24日午前9時ごろ、自宅で妻の江美子さんの首をネクタイで締めて殺害した疑いが持たれている。同日夜に帰宅した会社員の長女(37)が、居間でタオルケットをかけられた状態で死亡している江美子さんを発見し、110番通報した。

 高田容疑者は自宅の居間に「ごめんね。パパママより」と書かれたメモを残し、行方が分からなくなっていたが、翌25日正午ごろ、相模原署に「妻を殺しました」と出頭した。

【関連記事】
なぜ2人も…強盗殺人の動機ただす裁判員 補充1人解任
裁判員裁判で初、取り調べ録画DVDで応酬 強盗殺人に無期求刑
2人強盗殺人「供述記憶ない、書面心当たりない」 鳥取地裁
自称霊能力者と信者の女を殺人と殺人未遂容疑で再逮捕 大阪府警
35歳主婦が首を切られ死亡 通報の夫「自分が刺した」

執拗な家賃取り立てに懲役も 賃借人保護法案を閣議決定(産経新聞)
【土・日曜日に書く】産経デジタル取締役営業本部長・井口文彦(産経新聞)
半島有事密約など認定へ=核持ち込みは「解釈の差」−外務省有識者委(時事通信)
北教組の深い闇 選挙活動、指導要領否定…諸悪の根源「46協定」とは(産経新聞)
首相発言「大きな後押し」 夫婦別姓で法相(産経新聞)
[PR]
# by 7oo1kmtoki | 2010-02-26 19:39
 厚生労働省の研究班はこのほど、ビタミンDとカルシウムの摂取により、糖尿病の発症のリスクを「低減させ得る」とする研究結果を発表した。研究班では「一般的に日本人の食事にはカルシウムが不足しており、その摂取量を増加することにより、糖尿病を予防する可能性が考えられる」としている。

 今回発表されたのは、1990年と93年に岩手県二戸、秋田県横手、茨城県水戸、新潟県長岡、長野県佐久、高知県中央東、長崎県上五島、沖縄県中部・宮古の9保健所管内に住んでいた40-59歳の男女約6万人を5年間追跡調査し、ビタミンD、カルシウムおよび乳製品の摂取量と糖尿病発症との関連を調べた結果。

 研究班は乳製品の摂取量により4つのグループ(1日当たり50g未満、50-150g未満、150-300g未満、300g以上)に分類し、その後の糖尿病発症リスクを男女別に検討した。
 その結果、女性は乳製品の摂取量が最も多いグループで、最も少ないグループに比べて糖尿病発症リスクが約30%低くなることが分かった。
 一方、男性では関連は認められなかった。

 またビタミンDの摂取量と糖尿病発症リスクについて検討した結果、男女とも統計学的に有意な関連は見られなかった。
 ただ、ビタミンDの摂取量が平均よりも多い群と少ない群に分け、カルシウム摂取量と糖尿病発症リスクとの関連を調べたところ、男女ともビタミンDの摂取量が多い群においてのみ、カルシウムの摂取量が多いと糖尿病リスクが低くなるという関連が明らかになったという。


【関連記事】
糖尿病性腎症の関連遺伝子を発見―理研
糖尿病治療の血糖コントロール指標「HbA1c値が最も重要」
「日本人は太っていなくても糖尿病になりやすい」認知度は4割未満
喫煙経験のない男性、イソフラボン摂取で肺がんリスク低下
野菜・果物の摂取量と前立腺がんリスクに関連なし

<入国審査汚職>収賄側の元審査官、起訴内容認める 初公判(毎日新聞)
<明石歩道橋事故>今後の取り調べ、全面的可視化へ(毎日新聞)
<殺人未遂容疑>「介護に疲れ」母を 48歳逮捕(毎日新聞)
「親族4人死亡」休み不正取得し弔慰金詐取、陸自尉官を停職(産経新聞)
<五輪フィギュア>保育園児が鈴木応援 愛知・豊橋(毎日新聞)
[PR]
# by 7oo1kmtoki | 2010-02-25 18:25
 民家で現金などを盗んだとして、警視庁捜査3課などは22日までに、窃盗などの疑いで、無職で、自称コロンビア国籍のネモコン・イバニエス・セサル・アグスト容疑者(31)=東京都練馬区南田中=ら男女5人を逮捕した。
 同課によると、同容疑者ら3人は「覚えていない」と容疑を否認し、2人は認めているという。
 茨城、千葉、東京各都県では昨年11月初めから今月の間、民家を狙う空き巣約130件(被害計5000万円相当)が起きており、同課は5人がメンバーを入れ替えながら繰り返したとみて、関連を調べている。
 同課によると、5人は正規のメキシコのパスポートで入国しており、1人は「メキシコでコヨーテと名乗る男から購入した」と話しているという。 

【関連ニュース】
空き巣容疑で中国人3人逮捕=「100件やった」
空き巣50件か、64歳男逮捕=「生活費に使う」
ATM男、3度目の逮捕=女性宅侵入、現金とカード奪う
まぶたなど整形手術=窃盗容疑で2人再逮捕
コロンビア人ら空き巣容疑で逮捕=80件、1000万相当か

【邂逅 カルチャー時評】赤瀬川原平 スノボーのズボン(産経新聞)
がん患者支援、英「マギーズ・センター」に学ぶ(医療介護CBニュース)
元Jリーガーを釈放=任意で捜査継続−警視庁(時事通信)
<千葉大生殺害>逮捕もっと早ければ… 知人ら悔しさ訴え(毎日新聞)
大阪府立大名誉教授、萩原久人氏死去(産経新聞)
[PR]
# by 7oo1kmtoki | 2010-02-24 10:58