美容師です、人は見かけによりません


by 7oo1kmtoki

普天間「民意は重い」=次期名護市長と会談−小沢氏(時事通信)

 民主党の小沢一郎幹事長は27日夜、那覇市内のホテルで、沖縄県名護市の稲嶺進次期市長と会談した。同席者によると、小沢氏は米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設問題に関し、「政府の頭越しで意見を言うことは控えたいが、民意は重い。しっかり理解しているので、私の立場で対応したい」と述べた。
 小沢氏の発言は、名護市辺野古への移設に反対する稲嶺氏が先の同市長選で勝利したことを踏まえ、民意を尊重して辺野古への移設に反対する姿勢を示したとみられる。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察が小沢一郎民主党幹事長から事情聴取〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

NHKの福地会長、経営委員らに辞意表明(産経新聞)
天皇、皇后両陛下 農林水産祭受賞者らと懇談(毎日新聞)
失業率5.1%、0.1ポイント改善=求人倍率は4カ月連続改善−12月(時事通信)
<空自>国産次期輸送機、初の試験飛行 岐阜基地(毎日新聞)
<流氷>知床に着岸 南下は平年並み(毎日新聞)
[PR]
by 7oo1kmtoki | 2010-02-01 19:38